So-net無料ブログ作成
検索選択

「無戸籍の子」救済へ改正案=議員立法目指す−民主研究会(時事通信)

 民主党の有志議員による「嫡出推定問題研究会」(会長・枝野幸男行政刷新担当相)は25日、離婚後300日以内に生まれた「無戸籍の子」を救済するため、民法改正などの要綱案をまとめ、法務省に提示した。妊娠時に結婚生活が破綻(はたん)していた場合、離婚前の夫の子とみなす規定の例外とすることが柱。研究会は今後各党に協力を求め、国会提出、成立を目指す。
 民法は、女性の離婚後300日以内の子は前夫の子と推定。早産の場合はその例外とする一方、妊娠時に結婚生活が破局していても、推定規定を適用する。
 こうしたケースでは、前夫の暴力が離婚原因の場合が多いが、出産や住所を知られたくない女性は出生届を出さず、無戸籍の子が増加する要因となっている。
 このため、民法とともに戸籍法を改正し、結婚破綻の事実を証明する書類提出を条件に、前夫を父としない出生届も認める。 

【関連ニュース
政策提言に232件
「閣僚は国務に専念を」=小沢氏
仕分け、1年生議員を活用
仕分け、党に協力要請=首相
枝野氏、小林氏説明、納得できない=菅氏「党で対応検討も」

花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
新幹線レール、東京─鹿児島つながる…来春開通へ(読売新聞)
<飲酒運転>都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か(毎日新聞)
鳩山邦氏の離党届受理=自民(時事通信)
<視聴率>「ウェルかめ」最低、関東で13.5%(毎日新聞)

<鳩山首相>「郵政」閣僚懇での協議を指示(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日午前の閣僚懇談会で、閣内対立が生じている郵政改革案について、新たに重要政策や参院選マニフェストについて全閣僚で話し合う懇談会を設置し、そこで協議するよう指示した。しかし、閣僚懇で亀井静香金融・郵政担当相(国民新党代表)は「今までのプロセスが前提だ」と骨格修正には応じないと念押ししており、閣内調整は難航が予想される。

 懇談会の設置は、仙谷由人国家戦略担当相の求めに首相が応じた。仙谷氏は会見で「新聞報道以外、我々はほとんど(判断)材料がない」と亀井氏の独走に不快感を示した。

 これに対し亀井氏は閣議後会見で「原口一博総務相と決定し、総理に了解を得た。その前に政務三役会議を積み上げ、社民党、国民新党、民主党の小沢一郎幹事長にも連絡を終えた」と十分な手続きを行ったと強調。「政策決定したプロセスまで元に戻すことはできない」と貯金保険限度額や出資比率は変更しない考えを改めて示した。【望月麻紀、野原大輔】

【関連ニュース
<郵政改革>閣内対立激化 鳩・菅・仙VS社・国の構図に
<郵政改革>混乱、自民への「助け舟」 対案作成は依然難しく
亀井担当相:郵政改革案「首相が了承したから発表した」
<郵政改革>鳩山首相「なお議論必要」、修正の可能性示唆
<郵政改革>待った 「国債へ資金逆流」 財政規律緩み懸念

盗難車でひったくりなど133件、男3人を最終送検 大阪府警(産経新聞)
<千葉法相>性別変更夫婦の子、「法的措置を検討したい」 (毎日新聞)
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故−兵庫(時事通信)
年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕(産経新聞)
パトカー衝突、3人に軽傷負わす=緊急走行開始直後−神奈川県警(時事通信)

JR不採用、和解金2400万円…政府解決案(読売新聞)

 1987年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員らがJRに採用されず、旧国鉄清算事業団からも解雇された問題で、政府が最終調整している解決案が18日、明らかになった。

 和解金として1人当たり平均2406万5000円、総額218億9900万円を支払うとともに、JR側に約200人の雇用確保を要請することなどが柱。19日にも正式に決定する。

 解決案は、与党3党と公明党が18日に前原国土交通相に提出した申し入れ書に沿った内容で、前原氏が同日午後、鳩山首相に報告して了承を得た。

 鳩山首相は18日夜、首相官邸で記者団に対し、JR不採用問題について「23年間、大変苦しんでいる方々が大勢いる中で、超党派4党で方向性を出していただいた。真剣に検討しなければいけないと思っている」と述べ、受け入れる考えを表明した。

 和解金の内訳は、これまで組合員側が旧国鉄清算事業団側を相手取った訴訟で2009年3月、東京高裁が賠償金として支払いを命じた550万円に加え、遅滞金利分632万5000円、雇用救済金1224万円。対象は910世帯。

 また、JR北海道、九州などを中心に、200人程度の採用を要請するとしている。

 与党3党と公明党は当初、1人当たり平均2950万円の和解金を支払う救済案の実施を政府に求める考えだったが、厳しい財政状況などを踏まえて約500万円減額し、政府に受け入れを促した。

<民主党>マニフェスト企画委が初会合(毎日新聞)
<殺人容疑>父が37歳息子をハンマーで殴殺 愛媛(毎日新聞)
<埼玉県警商標権侵害>陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請(毎日新聞)
老後に「不安」8割 公的年金に期待なし5割(産経新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)

有事の核持ち込み、排除せず=岡田外相「時の政権が判断」(時事通信)

 岡田克也外相は17日午前の衆院外務委員会で、非核三原則を堅持する方針を改めて示した上で、日本有事の際に米国から核兵器持ち込みの要請があった場合の対応について「ぎりぎりの局面で国と国民の命をどう守るか、その時の政権が命運を懸けて判断する」と述べた。岩屋毅氏(自民)らへの答弁。
 外相はこれまで、有事の際の核持ち込みについて「仮定の議論はしない」として、見解を示すことを避けてきたが、この日の答弁は、安全保障上の観点から持ち込みを容認することに余地を残した形だ。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<黒澤明財団>伊万里市が支援確約書 設立時、佐賀県に提出(毎日新聞)
阿久根市長の議会出席拒否を批判…総務副大臣(読売新聞)
福島さん、矛盾しませんか? 国会同意人事で(産経新聞)
<もんじゅ>運転再開4月にずれ込む 5度目の延期(毎日新聞)
「参院選控え団結大事」=生方氏解任撤回で−民主・小沢氏(時事通信)

トキ9羽死 夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)

 国の特別天然記念物トキが、テンに襲われて一晩で9羽も死んだ。トキは、なぜむざむざとテンにやられたのか。

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで10日明らかになった事故。環境省は足跡からイタチ科のテンが襲ったと断定し、ケージの金網より大きなすき間265カ所を確認した。ケージは広さ約4000平方メートル、高さ約15メートル。ここを訪れたことがある山階鳥類研究所の尾崎清明・保全研究室長は、トキが入り口に近い隅にまとまって倒れていた点と夜間狙われたことに着目し、こう推測する。

 夜、ケージ内の木の上で群れになって休んでいたトキは、近くのテンに驚き、慌てて飛んで逃げようとした。習性として入り口付近の比較的明るい場所に向かったが、金網にぶつかり壁沿いに地面へ落下。息を切らしたところ、逃げ切れずに短時間に襲われた−−。「昼間なら金網に気付けたはず」と尾崎室長。

 トキの天敵はテンなのか。トキの成鳥は上空でタカやワシなどの猛きん類に、ヒナや卵はテンやイタチなどに狙われやすいという。

 一方、テンはハンティング能力が高く、一つの動物を食べ尽くすというより致命傷を負わせ、近くで動くものがあれば次々にとどめを刺す傾向がある。

 環境省によると、死んだ9羽の解剖による推定死因は「頸部(けいぶ)損傷」。すべてにかまれた跡があり、のど骨が砕けていた。頭部が切断された死骸(しがい)も複数あった。

 佐渡には59年にノウサギの駆除を目的に、ホンドテンが持ち込まれた。動物園で初めてホンドテンの繁殖に成功した秋田市の大森山動物園の飼育展示担当、千葉克己さんは「外敵を防ぐはずの金網が逃げ場を奪う要因となり、テンにとっては食べ物を与えられたようなもの」と話す。

 テンは体長60〜80センチ、体重約1〜2キロ。鳥やリスなどの小型哺乳(ほにゅう)類、昆虫などを食べるが、「甘党」でもあり、果物や木の実も好物。昼間は木の中におり、特に山里では夜に行動する傾向がある。

 3回目の放鳥の今回、なぜ襲われたのか。千葉さんは繁殖期を迎え、行動半径が広がった可能性を指摘する。「頭骨の直径約5センチほどの穴があれば肩から胴体まで十分すり抜けられる。丈夫な金網はテンにとってはしごがかかっているようなもの、金網もすき間さえあれば何の障害にもならない」と話している。【宮田哲、鈴木梢】

【関連ニュース
小沢環境相:14日に佐渡トキ保護センター訪問
トキ襲撃:ケージのすき間にテンの毛
トキ襲撃:テン駆除に専門家が論争 生態系壊れる?
トキ:9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察
トキ:9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間

あのカーネル人形、甲子園近くのケンタで展示へ(読売新聞)
予算特委出席も拒否=鹿児島・阿久根市長(時事通信)
点眼方法、不適切が9割超(医療介護CBニュース)
「6カ国予備会合」案を協議=中国特別代表と斎木局長(時事通信)
六本木の不動産取引で脱税容疑=社長2人を告発−東京国税局(時事通信)

<八千代銀行本店>工事現場に弾痕数カ所 11月にも 東京(毎日新聞)

 17日午前4時40分ごろ、東京新宿区新宿5の八千代銀行本店建て替え工事現場で、現場を囲む鉄板に銃弾が当たったような跡が数カ所あるのを警視庁四谷署員が見つけた。直前に現場近くの交番にいた警察官が発砲音を聞いており、付近の路上で拳銃のような物も発見された。同署は銃刀法違反容疑で捜査している。

 この工事現場では昨年11月29日にも鉄板から弾痕が見つかり、付近の路上に拳銃が置かれていた。

【関連ニュース
中日:ネルソン投手3カ月の出場停止、実弾所持は不注意で
銃刀法違反容疑:中日ネルソン投手逮捕 沖縄県警
銃刀法違反:プロ野球中日・ネルソン容疑者逮捕 解雇せず 3カ月間の出場停止
銃刀法違反:プロ野球・中日のネルソン投手、実弾1発所持容疑 沖縄県警が逮捕
銃刀法違反:元巡査を書類送検 「準空気銃」のエアガン所有 /埼玉

サクラ並木 春の陽気…名古屋で満開(毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>原告団が和解勧告受け入れ確認(毎日新聞)
糖尿病とアルツハイマー病の合併で症状悪化 “負の連鎖”を阪大研究チーム突き止める(産経新聞)
札幌7人焼死 用途変えず開業か 防火審査の機逸す(毎日新聞)
容疑者立ち会い実況見分=シー・シェパード侵入事件−横浜(時事通信)

<民主党>子ども貧困解決に向け議員の会(毎日新聞)

 民主党の国会議員有志が15日、子どもの貧困問題の解決に向けた新たな法律制定を視野に「議員の会」を発足させる。親から子どもの貧困の連鎖を断ち切るための基本法制定を求める団体から意見聴取するなどし、早ければ今国会中にも法案をまとめる。

 「子どもの貧困問題を考える民主党議員の会」(仮称)で、西岡武夫参院議員や藤村修衆院議員ら11人が発起人に名を連ねている。

 規約案では子どもの貧困解消を会設立の目的に掲げており、「問題解決に資する法律案作成を目指す」と明記。平等な教育機会の保障や貧困の連鎖の解消を、速やかに解決すべき重要案件と位置付ける。【坂口雄亮】

【関連ニュース
<子供の貧困>ひと:三輪ほう子さん 子どもの貧困に取り組むネットを
<子供の貧困>新教育の森:貧困ゆえに低学力、意欲向上どう導く
<子供の貧困>スクランブル:「反貧困ネット」で 親からの虐待を語る
働きたいのに:高卒クライシス/上 十数社すべて門前払い
<勝間和代のクロストーク>格差是正、より幅広い観点で

参院選対策本部の看板掛け=小沢氏「月内に全候補決定」−鳩山首相(時事通信)
児童相談所は役立たず 子供虐待「強制立入」わずか2件(J-CASTニュース)
<羅臼漁船事件>13隻を14日間の出漁禁止に 北海道(毎日新聞)
鳩山首相、小沢氏との距離否定=「これからは頻繁に会う」(時事通信)
費用負担、公費めぐる意見多数−高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)

子宮頸がんワクチン、公費助成を=女優仁科さんら実行委設立(時事通信)

 子宮頸がん予防ワクチンの公費助成を実現するため、女優の仁科亜季子さんらが2日、実行委員会を発足させた。国による助成の法案化を目指し、署名活動を行うとともに、若い女性に正しい情報を発信していきたいとしている。
 発起人は文化人、患者団体代表者、医療教育関係者ら。仁科さんと、土屋了介国立がんセンター中央病院長が共同代表を務める。
 38歳の時に子宮頸がんを発症した仁科さんは、子宮や卵巣を全部摘出。手術から18年以上たった今も後遺症に悩んでいるとし「がんにならない方が絶対いい。ワクチンは神様からの贈り物だと思う」と強調した。 

医師不足、300床以上の病院も「厳しい状況」−全自病(医療介護CBニュース)
<高校無償化>衆院文科委が朝鮮学校を視察(毎日新聞)
長男遺棄容疑で男逮捕、自宅に妻と義母の遺体(読売新聞)
iPS細胞センター、研究所に=スタッフ120人、来月発足−京大(時事通信)
<中央環境審>小委 石綿肺も救済法対象とする答申案を了承(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。